お知らせ

「一般物品」と「消耗品」の合算に対応予定です。

更新日:2017/12/22

平成30年7月1日より、免税対象要件について、「一般物品」についても特殊包装を行う等を条件に、「一般物品」と「消耗品」の合算が認められます。
こちらの免税対象要件に対応予定です。

 

免税対象商品を増やし外国人観光客の方へのサービスをされる小売業の方をご支援したします。

 
 

詳しくは観光庁のサイトをご覧下さい。
【平成30年度税制改正】観光立国実現に向けた観光基盤の拡充・強化、外国人旅行消費のより一層の活性化に取り組みます。